読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【 講座 】見やすい!わかりやすい!伝わる!スライドの作り方

スライドを作らないと…

「めんどくさいな〜」

「どうしたらうまく伝わるかな?」

「とりあえず、写真を貼り付けておこうかな…」

みなさん、こんな経験ないですか?

自分で作るスライド。
意外と時間がかかったり、悩んだり、
苦労する人も少なくないと思います。

 

今回の授業はそんな「スライドの作り方」についてのワークショップです。

 

f:id:idea-plus:20161124203406j:plain

 

 

まずは、今回のテーマ「見やすい!わかりやすい!伝わる!スライドの作り方」について、参加者の皆さんで話し合ってもらいました。

 

f:id:idea-plus:20161124205500j:plain

 

f:id:idea-plus:20161124205809j:plain

 

あがった声としては…

 

・文字の大きさ

・シンプル

・色合い

・グラフ・図の利用

などなど

認識としてはみなさん同じような意見が多かったです。

 

 

 

そして、いよいよ授業へ。

 

f:id:idea-plus:20161124215154j:plain

 

相手に「 正しく、早く 」伝える5つのポイントとしては、


(1) 見えない線をつくって揃える。

(2) スライドの周辺、画像の周辺には余白を取る。

(3) 誰に何を伝えるかでフォントも変える。

(4) 画質にこだわる。

(5) カラーは基本3色。



スライドをつくる際には、

小さなずれも積み重なればスライド全体の統一感を失うことになります。だから、細かいことにも気を配るということが重要だということです!

 

f:id:idea-plus:20161125022018j:plain

 

 
 

みなさん、真剣に聞き入ってメモする方も…

 

 

 

 そして、ここからは実践!

ということで、参加者のみなさんにスライドを作成していただきました!

 

作成の前に…

一人ひとりテーマを決めていただき、

誰に伝えるかをくじ引きで決定しました!

 

f:id:idea-plus:20161125074112j:plain

 

あくまでもここではスライドの完成ではなく、

「プロセス」を意識して細かいところに気を配ることを重視。

 

f:id:idea-plus:20161125074208j:plain

 

みなさん、真剣そのものです。

集中していると、あっという間に時間が立つもので…

講座もそろそろ終盤。

 

 

最後に、参加者のみなさんがつくったスライドを発表していただきました!

 

「 テーマ × 誰に 」ということで、

 

『 車の魅力 × 30代女性 』で作成した方は…

マイカーの魅力と30代女性にオススメの車を紹介してくれました!まつげの付いた車に似合う可愛いフォントで柔らかい雰囲気が伝わってきました。

 

 

f:id:idea-plus:20161125075234j:plain

 

 

『 エリブルフラワー × 30代女性 』

 

f:id:idea-plus:20161125080933j:plain

 

食べれるお花エリブルフラワーを紹介するということで、

特に写真にこだわっていました。

 

食べ物だと写真で惹きつけられる方も多いですよね、

私もつい「おいしそ〜」と。(笑)

 

f:id:idea-plus:20161125081156j:plain

 

 

 

今回の授業を通じて、スライドを作るということに対して少しでもハードルが低くなったのではないでしょうか。 

スライドを作ることにセンスは関係ありません!

とにかくつくってみることが大事だと思うので、

今日の学びを意識しながら、今後も実践していっていただきたいなと思います。

 

 

f:id:idea-plus:20161125082807j:plain

 

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

 

( 講座コーディネーター:えだみつ )