読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【 勉強会 】面倒くさがり屋必見!モノゴトをうまく進める段取り力を高める!

こんにちは。

久しぶりの温かい天気に、ウキウキしているえだみつです。

もう寒いのは嫌です。。

 

f:id:idea-plus:20170127184108j:plain

 

先日、idea+の1月勉強会

『 面倒くさがり屋必見! モノゴトをうまく進める段取り力を高める!』

を開催しました!

 

 

今回のテーマは…

段取り力 

 

 

そして講師の先生は、

いつもidea+のご指導していただいている

テンジン大学 学長の岩永真一さんです。

 

f:id:idea-plus:20170128012315j:plain

 

 

段取り力??

最初に、今時点での段取り力を各自点数化しました!

 

みなさん、段取り力には自信がないみたいで…

 

 

f:id:idea-plus:20170128012352j:plain

 

 かなり悲惨な感じです…

 

理由としては、

「 計画は立てるけれど、なかなかうまく進まない 」や

「 そもそも考えずに行動に移してしまう 」などの声が! 

 

点数として書き出したものの

よく考えてみると…

そもそも「段取りが悪い!」ということはどういうことなのでしょうか?

 

 

f:id:idea-plus:20170128014601j:plain

 

チームで、ポストイットに書き出しました!

 

 

f:id:idea-plus:20170128014544j:plain

 

体で表現している方も…

 

f:id:idea-plus:20170128080718j:plain

  

共通していた言葉としては、

・ゴールがわからない

・用意不足

・何が必要なのかわかっていない

・優先順位     

        etc…

 

 

書き出していくと、何となく『 段取り力 』というものがわかってきました!

 

 

そして、ここからはさらにリアルな体験から段取り力を考えました!

 

 

 

ということで、

idea+のしくじり先生の登壇です!!

 

f:id:idea-plus:20170128080105j:plain

 

簡単に説明をしておくと、

しくじり先生は5回の企画全てを中止にしてしまった…

という失敗の持ち主です!

 

なぜか??

 

『 仲間に相談する!仲間を頼る!』

 

これらができなかったからと

しくじり先生は振り返っていました。

 

 

効率よくモノゴトを進めていく上では、

1人ではなく、

仲間と協力し合うことが大切だということをしくじり先生から学びました!

 

 

 

また、野球の名将で知られる、

野村克也監督はこのような言葉を残されています!

 

「 勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし 」

 

これは、失敗して当然な上で人は失敗する!

モノゴトを進める上で、事前準備がいかに重要かということです。

 

f:id:idea-plus:20170128081943j:plain

 

そして、段取り力における迷子の状態ということで…

・ゴールがわからない

・どうやっていけばいいのかわからない

・今どこにいるのかわからない

 

これらを解消することで、

より効率よくモノゴトを進めることができるということです!

 

 

ついついモノゴトを考えずに、

行動に先走ることがありますが、

まずはしっかりとした準備をする!

そして、分からなければ仲間に相談する!

ということを学びました!

 

 

私も先を見通して考えることは苦手ですが、

頑張ってみたいと思います!

これで、「段取りわる〜い」と言われることはないはずです!!

 

f:id:idea-plus:20170128082549j:plain

 

 

岩永さん、

ご参加いただいた皆様、

ありがとうございました!

 

ではでは〜

 

(記事:えだみつ)